更年期障害の症状 女性 40代 耳鳴り

更年期障害の症状 女性 40代 耳鳴りは早ければ30代半ばから

更年期障害の症状に耳鳴りがありますが、これは自律神経障害症状の一つです。

 

40代女性で耳鳴りに悩み、耳鼻科に行ったところ特に異常がないため更年期障害ではないかと

 

診断されるという場合もあります。

 

「40代で更年期障害はなんて有り得ない!」と腹を立てる人もいるようですが、

 

卵巣機能の低下は女性であれば誰でも迎えることで、早ければ30代半ばから起こる症状ですので

 

冷静に対処するようにしましょう。

 

 

耳鳴りは原因が不明の症状で、対処も難しいのが困った点です。

 

脳腫瘍など重篤な病気の可能性もありますので、激しい頭痛やめまい、吐き気など

 

他の症状がある場合などは総合的に検査してもらうことが大切です。

 

更年期障害であると推測されれば、ひとまずは命に関わる疾患ではないと思われますので

 

安心出来るでしょう。

 

 

耳鳴りは人によって聞こえ方が異なりますので、キーンという金属的な音に聞こえる人もいれば、

 

セミの大群のような音が聞こえるという人もいます。

 

何をやっても治らなかったのに、ある日突然消えていたという人や、耳鳴りを気にしない、

 

耳鳴りと共存すると決めたとたんに気にならなくなったという人もいます。

 

非常に捉えどころがないため対処療法も難しいですね。

 

 

更年期障害の場合は、耳鳴りだけをなんとかしようとしてもおそらく治療は難しいと思われますので、

 

更年期障害専門の外来へ行って、総合的に治療を行うことが正解でしょう。

 

食事療法や運動療法などを組み合わせて行なっていくうちに症状が軽くなるケースもあります。

<スポンサードリンク>

更年期障害の症状 女性 40代 耳鳴りは早ければ30代半ばから関連ページ

しびれは手足の末端に
更年期障害の症状 女性 40代 しびれは手足の末端に出やすい症状です。
「のぼせ」や「ほてり」
更年期障害の症状 女性 40代 のぼせやほてりは自律神経障害症状と呼ばれます。
寒気はのぼせやほてりの逆作用
更年期障害の症状 女性 40代 寒気はのぼせやほてりの逆作用として表れます。
抑うつ状態になることも・・・
更年期障害の症状 女性 40代 抑うつ状態になることもあります!
無性にイライラする・・・
更年期障害の症状のイライラは精神障害症状です
物忘れが起こることも・・・
更年期障害の症状として物忘れが起こることもあります。40代での痴呆は早いので、女性の場合、更年期障害の可能性が高いといえます。
どうしようもなく身体がだるい
40代女性のどうしようもなく身体がだるい場合も更年期障害の症状といえるでしょう。
眠気を感じる・無性に眠い
更年期障害の症状として眠気を感じる・無性に眠いという症状もあります。
不眠を訴える場合、実は・・・
更年期障害の症状として不眠を訴える場合、実は思い込みの場合もあります。40代以降減少する女性ホルモンの影響で眠気を感じにくくなっているようです。
体温が少し高い(微熱が続く)
40代女性の更年期障害の症状として、体温が少し高い(微熱が続く)ことがあります。

トップページ 痛みを伴う症状 様々な症状 説明しにくい症状 症状の緩和のために