更年期障害 老眼

更年期障害と老眼の関係とは

老眼は更年期障害とは少々違いますが、更年期障害が起きやすくなる年齢に起こる

 

体の劣化のうちの一つと言っていいでしょう。

 

老眼は眼球の屈折異常ではなく、目のまわりでピントを合わせる筋肉が老化によって

 

動けなくなってくることが原因ですので、いわゆる目の病気や近視、遠視などではなく、

 

年齢を重ねたことに由来するからです。

 

 

老眼は早かれ遅かれ誰しもなると言われていますが、

 

40歳を過ぎるころから少しずつでも始まる人は多いです。

 

手元の細かい文字を見るとぼやけたり、本や新聞を読みにくい、少し暗いところになると

 

文字が読めないなど、ピントに関する鈍化を感じた場合は老眼の始まりと思って良いでしょう。

 

 

ずっと目の良かった人のほうが目が見えない、おかしい、ということで早く気付きやすいようですね。

 

劣化を感じたら眼科へ行って、症状を検査してもらって特に他の病気や異常が見つからなければ、

 

徐々に老眼に対する準備を考え始めれば良いのではないでしょうか。

 

更年期には老眼ではなく病気も発症しやすくなりますので、この機会にチェックしてもらうのも大事なことです。

 

 

老眼は年齢で起こることではありますが、

 

あまり酷使し続けていると早く劣化してしまうということはあるようです

 

毎日同じ距離にあるものを1日じゅう凝視しているような仕事の人は、目の筋肉にが硬直して劣化が進みますね。

 

いつかは来るもの、と覚悟はしなければいけませんが、なるべく温存して目の健康状態を長く保ちたいですよね。

<スポンサードリンク>

更年期障害と老眼の関係とは関連ページ

めまいには3種類あります
更年期障害の症状 女性 40代 めまいには大きく分けて3つの種類があります
不正出血は一番メジャーな症状
更年期障害の症状 女性 40代 不正出血は一番メジャーな症状といえます。
動悸は男女問わずに発症?
更年期障害の症状 女性 40代 動悸は男女問わずに発症する可能性が高い症状といえます。
下痢は通常とは症状が違います
更年期障害の症状 女性 40代 通常の下痢とは少し症状が違います
吐き気や突然の嘔吐
更年期障害の症状 女性 40代 吐き気や嘔吐について解説します。
寝汗・汗の改善は適度な運動を
更年期障害の症状 女性 40代 寝汗・汗の改善は適度な運動をすることが重要になります。
高血圧は自律神経の乱れが原因
更年期障害の症状 女性 40代 高血圧は自律神経の乱れが原因です。
便秘になりやすい?
更年期障害の症状 女性 40代 胃腸機能の低下や消化機能も低下するため便秘になりやすくなります。
むくみの改善は代謝改善を
更年期障害の症状 女性 40代 むくみの改善は代謝改善を意識しましょう
体重増加や肥満体質
更年期障害の症状 女性 40代 体重増加や肥満体質になることもあります。
月経・生理不順
更年期障害の症状 女性 40代 月経・生理不順は一番ポピュラーな症状です。
貧血は注意が必要!
潜在性鉄欠乏性貧血 いわゆる貧血は、更年期障害の症状でもあり同時に鉄欠乏の症状でもあります。
更年期障害で起きる幻覚や幻聴とは?
更年期障害による精神的なイライラが募ってくると、幻覚や幻聴といった重い症状が現れてくることがあります。更年期障害の治療によって緩和されると良いのですが、うつ病などの精神的な病気へ発展する可能性もあります。
ろれつが回らなくなるのはなぜ?
更年期障害で突然、ろれつが回らなくなってしまうという場合、疑われるのは脳梗塞です。発見が早ければ危険度を下げることができるのですが、遅れてしまうと後遺症が残ってしまうような重篤な症状もあります。

トップページ 痛みを伴う症状 様々な症状 説明しにくい症状 症状の緩和のために